大阪市天王寺区のインターナショナルスクール 保育園。幼児教育のメソッドで楽しく高い英語力を。
実用英語技能検定準会場登録団体 国の幼児教育・保育の無償化対象施設です。

  1. よくある質問の記事一覧
よくある質問
卒園後の英語力維持について
〈卒園後の英語力維持について〉
Q 卒園したら英語力はどうなりますか?次はどのレベルを目指したらいいですか?
A 一般的な日本語の小学校に入学し英語に触れる機会が減ると、英語力は驚くほど下がってしまいます。
当スクールの目標とするネイティブの低学年レベルの英語力を概ね身に付けられている場合、卒園後もそれを維持することが目標となります。
Q インターナショナルスクールの小学校に行かせたら英語力はさらに上がりますか?
A インターナショナルスクールの小学校は当スクールのカリキュラムにつながっていませんので、必ず卒園時の英語力の維持、向上ができるかは不明です。
保護者様のご判断をお願いします。
Q 卒園生が卒園後も通えるコースはありますか?
A はい。ございます。
卒園時の英語力維持を目標として、下記のコースを設定しています。
1、アフタースクール…平日16時~17時または18時。日替わりでスピーキング、グラマー、英検などに取り組む。
2、サマースクール…夏休み期間(5日間以上)に終日All Englishのレッスンに参加が可能。(一部レッスンは日本語)
3、One Day Forest…1日単位で終日All Englishのレッスンに参加が可能。(一部レッスンは日本語)
放課後クラスについて
〈放課後クラスについて〉
Q レッスン以外にスクールで習い事はできますか?
A はい。できます。
当スクールは18時まで英語のカリキュラムがしっかりと組まれていますが、17時~18時の間、別途週1回の選択クラスにご参加頂くことが可能です。
バイオリンコースとピアノコースがあり、グループレッスンとなります。
最少実施人数がございますので、詳しくはお問い合わせください。
カリキュラムについて
〈カリキュラムについて〉
Q カリキュラムの特徴は何ですか?
A 幼児期特有の脳の働きを活かした幼児教育のメソッドを取り入れたカリキュラムとなっています。
これにより、さらに豊富で高度な語彙や概念を楽しく吸収することが可能です。
幼児教育のスペシャリストが監修を行っており、定期的に見直し、改善を行っています。
Q どんなレッスンがありますか?
A 学年により異なりますが、読み書きにつながるフォニックスや、読解力を育てるリーディング、小1までの算数なども行います。
テキストを使うレッスン以外に、空間認識を育てるブロック、クラシック音楽に触れるピアニカ、芸術作品に触れるアート、実験や体験学習を行う理科/社会、
地球や海などの大きなテーマについて知識を深めるディスカバーなど、お子さまの想像力や創造力、論理的思考、発言力を育てるレッスンが多数あります。
身体を動かすレッスンとしては、ダンス、散歩やマラソン、縄跳び、ストレッチ、エクササイズを行います。
Q 日本語レッスンはありますか?追加料金は必要ですか?
A はい。あります。追加料金は不要です。
Preでは、その日に英語でふれた内容を日本語でおさらいします。(ロングコースA,B対象)
Kinderでは、代表的な四字熟語、俳句、慣用句、ことわざ、時計、九九、歴史上の人物、日本地理などにふれ、ひらがな、カタカナ、小2までの漢字の書き取りも行います。
いずれも童謡や絵本を楽しんだり、行事などの日本の文化についても楽しく学びます。
Q 英検は教えてもらえるのですか?別途費用は必要ですか?
A はい。通常の時間内に対策レッスンを行います。追加料金は不要です。
3級以上で1次試験に合格したら、2次試験の対策レッスンも行います。
Q 小学校受験の対策レッスンはありますか?
A あいにく受験のためのレッスンは行っておらず、保護者の方が判断して志望校に強い塾などに通っておられます。
当スクールでは取るべき行動の促しを行いますので、先生のお話をしっかり聞いて正しく行動する習慣が自然と身に付きます。
これは小学校受験において大変大切であると同時に、一朝一夕に身に付かず、一度付いた習慣を変えることは大変難しいです。
基本的な態度としてこの良い習慣が身に付いていることが、スムーズな受験対策につながると考えます。
躾、マナーについて
〈躾、マナーについて〉
Q インターナショナルスクールに通うと、お行儀が悪くなったり、自己主張が強くなりすぎるイメージがあるのですが。
A 当スクールでは、在園中のみでなく、卒園後もお子さまが輝いた人生を歩むことを念頭に教育、保育を行っています。
卒園後は日本の小学校に進学する前提で、周りの人から尊敬されるような、とるべき行動、マナーを身に付けることができるよう促しています。
自己主張については、きちんと周りの人の意見や気持ちを受け入れた上で、自分の考えを述べる促しを行います。
保育について
〈保育について〉
Q 人見知りが激しくて、預けたら泣いてしまうのが心配です。
A お父さんやお母さんと離れて、今までと違う環境に置かれてお子さまがどのように過ごしているか、ご心配はごもっともです。
当スクールでは、1日も早くスクールに慣れて楽しく過ごすことができるよう、お子さまの気持ちを愛情を持って受け止め、笑顔で温かみのある保育を行います。
入園した頃には終日泣いていたお子さまも1カ月も経たない内に慣れて笑顔を見せてくれることがほとんどです。
安心してプロの保育士にお任せください。
Q 自分でご飯を食べられなかったり、服の脱ぎ着ができないのですが、預けて大丈夫ですか?
A はい。大丈夫です。ご家庭での取り組みに加えて、食事、衣類の着脱、排泄、衛生など、お子さまが自分の身の回りのことが自分でできるように保育士が中心となり、適切なアシストと促しを行っています。
まだ自分で上手にできないことも、根気よく愛情を持って保育を行っていますので、ご安心ください。
Q トイレトレーニングはどのように行いますか?
A 満2歳から本格的にトイレトレーニングを始め、定期的にトイレへ行き排泄を促します。
リズムがつかめてきたらオムツからトレーニングパンツに移行し、基本的に年少になる時には終日オムツが外れるよう促していきます。
ご家庭でも同様のトイレトレーニングをお願いいたしますので、担当の保育士がしっかりとスクールでの様子をお伝えします。
Q スクールでお箸や鉛筆の持ち方は教えてもらえますか?
A はい。お箸は満3歳から、鉛筆はBambooクラス(2歳児)のライティングレッスン(1月)から使い始め、正しい持ち方を促していきます。
ご家庭でもお子さまが興味を持ち始めたら、正しく持つことができるよう寄り添ってください。
Q 子育てや子どもの成長に不安な時があるのですが。
A ぜひ、担当の保育士にお気軽にご相談ください。
ご家庭での様子をお伺いし、スクールでの様子と総合的にお子さまへの促しの方向性を検討し、保護者の方と共にお子さまの成長を見守っていきます。
先生について
〈先生について〉
Q どんな先生がいますか?
A クラス担任は外国人となり、全員英語圏出身です。また、副担任は日本人となり、全員保育士です。
その他、カリキュラム担当、エクササイズアドバイザー、アシスタント、キッチン、事務方といったスタッフがお子さまの成長を支えています。
Q 先生はちゃんと幼い子供に教えたり、お世話をしたりできるのですか?
A ご安心ください。幼児教育のスペシャリスト(保育士)による研修を定期的に行い、外国人、日本人を問わず、教育、保育の基礎の習得はもちろん、質の向上に取組んでいます。
日本語面について
〈日本語面について〉
Q 英語漬けで過ごすと日本語が片言になりませんか?
A いいえ。ご心配は要りません。胎児の内から日本語を聞いて育ち、生まれてからも日本語の環境にあれば日本語は母国語としてしっかりと確立しています。
生まれてからご入園されるまで、された後も、ご家庭でたくさんの話しかけや会話を楽しんでいただくことで、日本語は伸びていきます。
*成長面でご心配がある時は専門機関にご相談ください。
英語面について
〈英語面について〉
Q どれくらいの英語力が身に付きますか?
A Preスクールの場合、入園して2カ月もしない内に先生の言うことをほぼ理解しその通りの行動をとることができるようになります。
Kinderを卒園する頃には、ネイティブの先生とノーマルスピードで会話ができ、自分で英語を組み立ててA4用紙1,2枚ほどの文章を書くこともできるようになります。
また、Preスクールから通園された場合ほぼ全員が英検3級を取得し、英検2級の合格実績もあります。
*ただし習熟度合いについては、1日の在園時間、通園された日数や期間、また、お子さまの特性により異なります。
【参考】
当スクールのKinder卒園時の目標の概要は次の通りです。
1、ネイティブの小学校低学年程度の4技能(リスニング、スピーキング、リーディング、ライティング)を目指す。
2、自分を英語で表現する。(考えや思い、説明などを口頭で伝えたり、書き表す)
3、英検3級の習得を目指す。
*1、については、ネイティブの小学校1年生、2年生が使用するワークブックや世界的ベストセラーのコースブックなどを終了します。(概ね、日本の高校生レベル)
*2、については、1、で培った英語力を使い、インタラクティブなレッスンを通じて話すこと、書くことで自分を表現します。
*3、については、年中(Cherryクラス)より英検受験を開始します。合格実績についてはホームページトップの”当スクールでの英検への取り組み”をご覧ください。
Q まだ日本語も話さない内から英語の保育園に通わせて英語が分かるようになりますか?
A はい。私たちが勉強をした訳ではないのに日本語を身に付けたように、英語の環境で過ごす内に自然と英語を身に付けることができます。
さらに、当スクールでは幼児教育のメソッドを取り入れたカリキュラムにより、より豊富で高度な語彙や概念に英語でふれることができます。
Q 両親は英語を話しませんが、大丈夫ですか?
A 問題ありません。保護者様とスクールとのコミュニケーションは全て日本語で行います。
Q 家でも英語にふれた方がいいですか?
A 週1、2日の通園(Preスクール)の方はご自宅でも英語を楽しんでください。
週3日以上の方は、必ずしもその必要はありません。
いずれも、母国語の伸びは第二外国語の伸びにつながります。
ご自宅では日本語でたくさん話したり歌ったり、絵本の読み聞かせを楽しんでください。
Q スクールでは英語だけで過ごしますか?
A はい。All Englishで過ごします。例外的に、災害や突発的な緊急時、お子様を個別にケアする場合はお子さまの心身の安全、成長を最優先に、日本語を使います。
また、一部レッスンは日本語で行います。(日本語レッスン、Kinderエクササイズなど。詳細はお問い合わせください)
入園について
〈入園について〉
★Preスクール(1歳児、2歳児)入園について
Q 何歳から入園できますか?
A 満1歳を過ぎたら随時ご入園が可能です。
Q 入園の条件はありますか?
A 普通食を開始、自立歩行ができ、日本語で生まれ育ったお子さまが対象となります。
Q 入園時期は4月のみですか?
A いいえ。どの学年も入園条件を満たせば随時ご入園が可能です。
*イベント開催時期により、ご入園時期をご相談する場合がございます。
★Kinder(3歳児、4歳児、5歳児)入園について
Q 年少から入園を予定しています。Preスクールの通園は必要ですか?
A はい。必要です。Kinderには当スクールのPreスクールにおおむね500時間以上通園されカリキュラムを終了されたお子さまにご入園いただくことができます。
お早めのご入園をご検討ください。
Q インターナショナルスクールに通っています。転入は可能ですか?
A 一口にインターナショナルスクールといっても、スクールにより理念、方針が様々に異なります。
お子さまが当スクールで自信を持って楽しく卒園までご登園いただけることを最優先に、体験レッスンにて英語面、行動面の様子を確認させていただきます。
スクールについて
〈スクールについて〉
Q フォレストインターナショナルスクール大阪はどんな施設ですか?
A 当スクールは正式に大阪市に認可外保育施設として届出をしている施設です。
Q 施設の安全面は大丈夫ですか?
A はい。厚生労働省が設ける"認可外保育施設指導監督基準"を設立以来満点で満たしています。
Q 幼児教育の無償化の対象施設ですか?
A はい。国の幼児教育・保育の無償化対象施設となっています。
0歳から2歳までの住民税非課税世帯の園児と、3歳から5歳までの園児が利用料の内一定の金額が無償となります。
詳しくはお住いの市区町村にお問い合わせください。
Q 感染症が心配で入園させるか迷っています。
A ご心配はごもっともです。
当スクールでは、可能な限り感染を防止するべく下記の取り組みを行っています。
・スクール独自の感染防止のガイドラインを設け、実施。(保護者、園児、スタッフとも)
・スクールに入室する全ての大人にマスクの着用を義務化。
・園児、スタッフは毎日検温などの健康観察を行う。
・園児、スタッフは毎朝手指の手洗い、アルコール消毒の上入室し、日中も複数回行う。
・見学説明会やイベントの保護者の参加人数に制限を設け、検温、手指の手洗い、アルコール消毒の上入室する。
・手洗いの際には使い捨てのペーパータオルを使用。
・室内のウィルスを不活化させるレナードエアシステム空気浄化機を全クラスに導入。
・共有スペースに次亜塩素酸 空間除菌脱臭機を導入。
・施設内を定期的に複数回アルコール消毒を行う。
・全換気扇を稼働し、窓を開放して空気を常に換気する。
お子さまの英語習得の時期を逃さず、これからの人生の基礎を豊かに築く機会として当スクールをご利用いただけましたら幸いです。
*感染が発生しないことをお約束することはいたしかねます。
*行政の指導の元、状況に合わせて最善の対策を行っておりますが、感染が発生しましても責任は負いかねます。
Q 毎日送り迎えすることになるので、立地が気になります。
A 当スクールは谷町筋に面しており、周辺の車道、歩道共に十分な広さがあり、自家用車、自転車いずれもご送迎しやすい環境です。
  また、JR天王寺駅北口から北へ約200メートルに立地しており、徒歩でのご送迎も便利です。
  エントランス(2階)は歩道から広い階段で直結しており、ビルの左手奥にはエレベーターがございます。
  また、あべのハルカスより北へ約330メートルに立地しており、比較的交通量が少なく静かな環境です。
  *当スクール専用の駐車場、駐輪場はございませんので、自家用車、自転車でご送迎の際は近隣の駐車場、駐輪場をご利用ください。(スクール周辺に複数の駐車場がございます。また、徒歩圏内に駐輪場もございます)
  *路上駐車はご遠慮いただいております。
フォレストインターナショナルスクール大阪 Twitter

〒543-0063
大阪市天王寺区茶臼山町2-9 2F/3F

06-6796-8708
FAX06-6796-8709
コピーはできません。